美容クリニックでアンチエイジングに取り組もう

女の人
  1. ホーム
  2. 更年期とアンチエイジング

更年期とアンチエイジング

鏡を見る女性

更年期とは

女性は閉経する時期を迎えると「エストロゲン」という女性ホルモンの分泌が著しく低下します。このエストロゲンの減少は40代から50代にかけて急激に進んでいくのですが、この時期を「更年期」と言います。

更年期になるとどうなるの?

更年期を迎えると更年期障害を発症する可能性が高まります。更年期障害になるとイライラしやすくなったり、常に倦怠感を感じるようになったり、汗が止まらなくなることもあります。ですが更年期障害で怖いのはこれらの症状だけではありません。更年期障害は女性ホルモンであるエストロゲンの減少で起こるものです。女性ホルモンの分泌が減ると老化が早まり、一気に老け込む可能性が高まります。更年期障害は体や心の不調だけでなく、美容にも影響してくるということです。そこで重要になってくるのがアンチエイジングです。

女性ホルモンの減少は美容成分で補える

女性ホルモンの分泌がピークを迎える20代の頃は一ヶ月ごとに肌の細胞が生まれ変わります。それが30代の後半になると50日近くかかるようになり、更年期を迎えると更に時間がかかるようになると言われています。年齢を重ねることである程度老化が進んでしまうのはしょうがないものですが、アンチエイジングを行うことで老化のスピードを遅らせることができるのであれば、出来るだけ遅らせたいものですよね?そこでぜひ取り組んでおきたいのが、美容に有効な成分の補充です。

美容に有効な成分とは

美容に有効な成分の代表的なものとして、ヒアルロン酸やセラミド、コラーゲン、プラセンタなどがあります。
これらの成分の特徴や役割は様々ですが、どの成分も老化を防止するために非常に重要な成分になります。

美容クリニックでアンチエイジングを行おう

これらの有効成分はサプリメントでも摂取可能ですが、確実に取り入れたいのであれば美容クリニックがおすすめです。美容クリニックではこれらの成分を肌に直接注入することができます。サプリメントは、摂取したあと体に取り込まれるのを待つ必要があります。また、キチンと作用してくれる保障はありません。その点美容クリニックでの施術は注射などの器具を用いて気になる部位にピンポイントで有効成分を注入することができるので、高いアンチエイジング効果が期待できます。また、サプリメントなどと比べ速効性が高いといった特徴もあります。
更年期障害で危惧される老化に対してアンチエイジングを行っていくのであれば、美容クリニックが非常に効果的だということですね。